Breeding and Observation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

失った時間は決して取り戻すことはできないのよ

だから今やるの!
とも何かで誰かが言ってたので、
月齢の悪い最中の金曜日、魔琴さんと再度灯火トラップ採集へ・・・
しかしながらお月様は本当に明るくてクワガタ的には寂しい結果でした。
でもクワガタ採りは本当に楽しいですね(^^)
これからも月齢とか気にせず行ける時は出来るだけ行くようにします。
行かないで後悔するよりは行って後悔したほうがましですからね
(今回も写真結構撮ったんですが、間違えてUPする時にデータを消しちゃいました(T_T))
魔琴さんお疲れ様でした!


さて日曜日は西武ドームで行われた水樹奈々さんのLIVEに行ってきました。
私はLIVEに行くのが大好きで、ジャンルを問わず色々聞きに行くのですが
ここ数年はアニソン系のライブが楽しくてしかたありません。
今回のライブもほんとに楽しかったです・・・2日開催の2日目にしか行けませんでしたが
土曜日も行きたかったです。
あの出来損ないドームなのでメチャメチャ暑かったけど^_^;
毎年行っていた夏フェスとかも今年は行かないでアニソン系のライブに集中しようと思います。

nanamizuki.jpg


と、ちょっとキモイ流れになって来ましたね^_^;

そんなどうでも良い事は置いといて今日もクワガタクワガタと・・・・・
今日はタカサゴミヤマとタイワンミヤマ東部型です(いずれも♀のみ)
7月初旬に台湾へ採集に行かれた爆発栄螺さんから頂いた虫達です。


阿里山タカサゴ
タカサゴミヤマクワガタ
Lucanus maculifemoratus taiwanus Miwa,1936
台湾/嘉義縣 阿里山  野外産
♀ サイズ未計測

タカサゴミヤマは毎年そこそこ日本に入ってきますが
此方の産地のラベルはあまり見かけないですね
おそらく形状なんかに違いは無いと思いますが折角なので出来るだけ大型を羽化さてみたいです。



利嘉林道タイワンミヤマ 利嘉林道タイワンミヤマ
タイワンミヤマクワガタ
Lucanus formosanus Planet,1899
台湾/台東縣 利嘉林道  野外産
♀ 未計測

タイワンミヤマもかなり久しぶりの飼育になります。
以前飼育したのは普通に流通していている北部型でしたが
今回は東部型と言われる個体群の♀です。
勉強不足で私は東部型の個体群がどんな形状をしているのか分からないのですが
爆発栄螺さん曰く南部型に近い形状をしているそうです。
なんとか採卵に成功してある程度大型を羽化させて形をじっくり見てみたいものです。


タカサゴミヤマ♀裏側 タイワンミヤマ♀裏側

今回は珍しく裏側の写真も撮ってみました。
左タカサゴ、右タイワンです。
もしもどちらか迷う事が有ってもこの2種の比較なら裏返せばすぐに分かりますね(^^)






スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2010/07/26(月) 20:10:16|
  2. 台湾のミヤマ

プロフィール

kapi

Author:kapi
日々のクワガタ飼育・観察やその他の出来事を書いて行きます。

最新記事

ブリード個体の販売

月別アーカイブ

カテゴリ

ミヤマクワガタの飼育 (155)
日本のミヤマ (24)
台湾のミヤマ (35)
東アジアのミヤマ (9)
東南アジアのミヤマ (34)
南アジアのミヤマ (11)
欧州&中東のミヤマ (33)
北米のミヤマ (9)
その他クワガタ等の飼育 (181)
日本のノコギリ (25)
外国のノコギリ (20)
パリーオオクワ (20)
その他ドルクス (58)
その他クワガタ (30)
カブトムシ (1)
カナブン・ハナムグリ (27)
課題の虫 (8)
オオクワ (4)
チョウセンヒラタ (3)
その他 (11)
未分類 (19)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。