Breeding and Observation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

撮影する気力もない

月初は仕事が忙しく画像撮影の気力もわかないのでまた電話のカメラでちょっと撮って更新です。
今日はカチンのフライミヤマが羽化してました。
幼虫時の最大体重が11g程度だった個体なのでおそらくは60mm台の前半ぐらいでしょう。
フライミヤマはアゴが結構湾曲するのでもう少し小さいかもしれませんね
ただ、カチン産はアゴの先端が尖るのでタイ産とかに比べれば湾曲して縮む分を取り戻せるかも。。。なんてね

カチンフライミヤマ~1

その他幾つか様子を見てみたんですが、ミンギアミヤマの幼虫・・・蛹室内で蛹化不全により3頭死亡していました。
あと1頭だけ幼虫残ってますが多分それもだめだろうな

ノビリスミヤマの幼虫は予定通り割出しから2年経過した今年の7月に全ての幼虫が蛹室を作成したんですが
未だに一頭も蛹化していません。
このパターンは四川省のチベットミヤマと一緒でこのまま来年の夏まで蛹化しないで来年一斉に羽化して来る感じになりそうです。
2年で羽化させられれば良かったんですがなかなか上手くいきません。
そう言えばアマミミヤマもこのパターンでずーっと蛹室にこもりっぱなしになるのがいたっけ・・・
四川のチベットミヤマの時は驚いたんですが今になって思い返してみるとミヤマではよくあるパターンなのかもしれません。
それにしても2年で成長を止めて1年蛹室にこもり3年目に羽化して4年目に活動開始ってどんだけ効率悪いんだよ(^^ゞ
まあそんな調子なので無事に羽化してもサイズは全く期待できそうにないです。
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2013/10/08(火) 18:34:18|
  2. 東南アジアのミヤマ

プロフィール

kapi

Author:kapi
日々のクワガタ飼育・観察やその他の出来事を書いて行きます。

最新記事

ブリード個体の販売

月別アーカイブ

カテゴリ

ミヤマクワガタの飼育 (155)
日本のミヤマ (24)
台湾のミヤマ (35)
東アジアのミヤマ (9)
東南アジアのミヤマ (34)
南アジアのミヤマ (11)
欧州&中東のミヤマ (33)
北米のミヤマ (9)
その他クワガタ等の飼育 (181)
日本のノコギリ (25)
外国のノコギリ (20)
パリーオオクワ (20)
その他ドルクス (58)
その他クワガタ (30)
カブトムシ (1)
カナブン・ハナムグリ (27)
課題の虫 (8)
オオクワ (4)
チョウセンヒラタ (3)
その他 (11)
未分類 (19)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。