FC2ブログ

スポンサーサイト

Bykapi

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

アルナーチャル プラデーシュ産ルニフェルその2

Bykapi

-
アルナーチャル・プラデーシュ州のルニフェルがもう1頭羽化してたんで撮影してみました。
この前のよりも大顎先端の開きが大きく大顎自体も長い個体ですね
先端はヘラ状になっていて頭楯の二股部分の開き方も狭いのでやっぱり ssp.franciscae ぽいですが
アッサム亜種でここまで大顎先端が開いてる個体が羽化したのは初めてです。
まあそれだけなんですけど・・・

サイズは前回のと殆ど同じで77mmそこそこ、この後縮んで75mmぐらいで落ち着きそうです。
幼虫時の体重は最大時で16gだった個体です。

アルナーチャルルニフェル66
アルナーチャルルニフェル66

そう言えば同じインド産でもダージリンの個体とはまた違いますね
(ダージリンのは原名亜種なんで違ってあたりまえなんですが)
ダージリンのもネパール産ほど大顎先端は開きませんが頭楯はこのアルナーチャルのより大きく開いてました。
残念な事にダージリンのは累代途絶えてしまいましたが・・・

ダージリン産の画像はここ
スポンサーサイト
Share
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。