FC2ブログ

クリイロミヤマ原名亜種

Bykapi

-
クリイロミヤマ原名亜種42クリイロミヤマ原名亜種42クリイロミヤマ原名亜種42
クリイロミヤマクワガタ 原名亜種
Lucanus kanoi kanoi Y.Kurosawa,1966
台湾/南投縣 仁愛郷 松崗  F4
♂42.3mm 2012年10月羽化

先日からの流でクリイロミヤマ原名亜種が丁度1頭だけ1年で羽化していたので載せてみました。
40mm台前半で見比べるのに丁度良いサイズですが現物を見て比べてもやっぱり迷います^_^;
今回載せたクリイロはちょっと体色が濃い目で栗色と言うよりもこげ茶色っぽい感じですね
21日更新分のホウライともまた少し違う感じの体色です。

折角なので表と裏を並べて貼ってみました。


上からクリイロ42mm、ホウライ40mm、ホウライ44mm
栗色蓬莱比較
真ん中のホウライは明らかに毛が濃いんですが一番下のはそれほどでもないかな・・・
ただ、野外産とかもそうですが毛に関しては擦れて禿げてしまったのかもしれません。
生えてる毛の長さ的にはホウライっぽい感じがします。


同じく上からクリイロ42mm、ホウライ40mm、ホウライ44mmです。
栗色蓬莱比較.jpg2
一番上のクリイロは腿節に黄紋がなくて、真ん中と一番下は黄紋があります。
クリイロも腿節に黄紋がある個体もいます。うちで羽化するクリイロは無いのが多く
有っても黄紋と言うより橙紋と言うか、この画像のホウライよりも赤っぽい紋が出ます。
一番下の画像のは真ん中のと同じような色ですね
それと、一番上に比べると一番下のは裏側の毛が多少濃く長いような感じ・・・

結局断言出来ませんが、やっぱり21日の個体はホウライであっているんじゃないかなと思います。

あ、♀は私の眼力ではさっぱり区別つきません^_^;
スポンサーサイト
Share