Breeding and Observation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラティコリスマルバネ

ラティコリスマルバネラティコリスマルバネラティコリスマルバネ
ラティコリスマルバネクワガタ
Neolucanus laticollis (Thunberg,1806)
インドネシア共和国/ジャワ島  WF1
♂39.1mm ♀35.5mm (雌雄とも2012年6月初旬に繭を割って羽化を確認)

マルバネクワガタは飼育が全然分かりません・・・
分からないので小ケースに自作しているミヤマ産卵用のマットを入れて放置したところ
幼虫&卵が全部で16ぐらい採れて、幼虫の飼育方法も良く分からないので同じマットで飼育し
半年に一回ぐらいずつ餌を変えていたらどんどん落ちて
繭を作ってからどのぐらいで羽化するのかも分からないので最後は繭を壊したところ羽化して2週間ぐらいの成虫が出てきました。
羽化したのは4頭だけで丁度2ペアです。
繭を壊したのが6月上旬だったので、羽化したのは全て5月中だろうと思います。
羽化後推定3ヶ月経過しますが今のところ活動せずじっとしています。何時になったら動き出すのやら・・
幼虫期間も結構長いし大きくも格好良くもならないし(嫌いじゃないけど)もう二度と飼育することはないでしょう(^^ゞ
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2012/08/07(火) 21:13:13|
  2. その他クワガタ

プロフィール

kapi

Author:kapi
日々のクワガタ飼育・観察やその他の出来事を書いて行きます。

最新記事

ブリード個体の販売

月別アーカイブ

カテゴリ

ミヤマクワガタの飼育 (155)
日本のミヤマ (24)
台湾のミヤマ (35)
東アジアのミヤマ (9)
東南アジアのミヤマ (34)
南アジアのミヤマ (11)
欧州&中東のミヤマ (33)
北米のミヤマ (9)
その他クワガタ等の飼育 (181)
日本のノコギリ (25)
外国のノコギリ (20)
パリーオオクワ (20)
その他ドルクス (58)
その他クワガタ (30)
カブトムシ (1)
カナブン・ハナムグリ (27)
課題の虫 (8)
オオクワ (4)
チョウセンヒラタ (3)
その他 (11)
未分類 (19)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。