Breeding and Observation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノビリスミヤマ

ノビリスミヤマノビリスミヤマノビリスミヤマノビリスミヤマ
ノビリスミヤマクワガタ
Lucanus nobilis Didier, 1925
ベトナム社会主義共和国/サパ  野外産
♂55mm ♀37mm

ベトナム北部のわりと大型のヒメミヤマの仲間です。
下にも書いている通りヒメミヤマの系統はずっと止めていたんですが
ルックミヤマ同様昨年B♀を購入して産卵させてみたところごく普通のミヤマセットで普通に産卵してくれたうえに
(普通に産卵したというのは4~50頭採れるような爆産というわけではないけどそれなりの数を産んだとう事です)
幼虫も孵化後半年ぐらいで3齢まで育ってきいるのでこれはもしかして飼育し易いかも・・・という事で今年も購入してみました。
上記の通り昨年採れた幼虫達は全て3齢まで加齢しており既に10g近くまで成長してるのもいます・・・
同時期に採れたルックの幼虫は1頭だけが3齢に加齢しましたが他は全て初~2齢ですのでこっちの方が飼育し易い気がします。
ヒメミヤマは産卵させる事に成功すれば幼虫の飼育は特に難しい事はないんですが
羽化までの時間がかかりすぎるので餌交換とかず~~っとし忘れて思い出して餌交換しようとすうると既に手遅れで死んじゃってる・・・って感じの虫です。
でも昨年採れた幼虫がこの調子で成長してくれれば早ければ2年、遅くても3年で羽化してくれると思います。
もしかするとフォーチュンとか台湾のヒメミヤマみたいにわりと早く羽化してくれるタイプのヒメミヤマなのかもしれませんね
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2012/06/21(木) 20:14:40|
  2. 東南アジアのミヤマ

プロフィール

kapi

Author:kapi
日々のクワガタ飼育・観察やその他の出来事を書いて行きます。

最新記事

ブリード個体の販売

月別アーカイブ

カテゴリ

ミヤマクワガタの飼育 (155)
日本のミヤマ (24)
台湾のミヤマ (35)
東アジアのミヤマ (9)
東南アジアのミヤマ (34)
南アジアのミヤマ (11)
欧州&中東のミヤマ (33)
北米のミヤマ (9)
その他クワガタ等の飼育 (181)
日本のノコギリ (25)
外国のノコギリ (20)
パリーオオクワ (20)
その他ドルクス (58)
その他クワガタ (30)
カブトムシ (1)
カナブン・ハナムグリ (27)
課題の虫 (8)
オオクワ (4)
チョウセンヒラタ (3)
その他 (11)
未分類 (19)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。