Breeding and Observation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レスネミヤマ?

下のフライミヤマと一緒にチベットミヤマとレスネっぽいミヤマの♀も一緒に購入しました。
チベットミヤマは後回しにして今回はレスネっぽい方を載せておきます。
ただ、売主さんが仰っていましたがどうもこのミヤマはレスネでは無さそうな感じです。
おそらく近縁種のミンギアミヤマでは無いか・・・との事です。

♂の死体もチラッと見せて頂きましたが、♂だけをホントにチラ見した程度ではレスネとそれ程違わない感じでした。
一応正体が分かるまでは不明種と言う事にしておきます。

レスネミヤマ♀レスネミヤマ♀
不明ミヤマ
Lucanus sp.
ミャンマー連邦共和国/カチン  野外産
サイズ未計測

下のレスネの♀と比べて光沢があまりないように見えます。
あと裏側の毛の感じもちょっと違うみたいだけど擦れただけかな

レスネミヤマは6年前に一度飼育しましたがその時は全く産卵させる事が出来ませんでした。
確か、ミヤマの先輩であるハリーさんの所では少数の卵は採れたけれど孵化しなかった・・・
と聞いた記憶があり難しいクワガタという印象しかありません。
♀の大腮の形状を見るとちょっとミヤマっぽくない独特の形をしてるので、これが産卵の鍵なのかなぁ・・・と思うのですが・・
いずれにしても産卵させるのは厳しそうな感じですが、下の写真の♂を思い出すとどうしても一度でいいから羽化させてみたいなぁと思わされます。


以下2005年に飼育したレスネミヤマ Lucanus lesnei (Planet, 1905)

resunemiyama.jpg
resunemiyama~2
レスネ♂胴体
♂はこんな感じでとても綺麗でした。


レスネ♀表
レスネ♀裏
♀もそこそこ光沢が有って裏側の毛はふさふさだったんですが・・・


今回の♀とはやっぱりちょっと違う感じですね。



スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2011/07/22(金) 18:07:21|
  2. 東南アジアのミヤマ

プロフィール

kapi

Author:kapi
日々のクワガタ飼育・観察やその他の出来事を書いて行きます。

最新記事

ブリード個体の販売

月別アーカイブ

カテゴリ

ミヤマクワガタの飼育 (155)
日本のミヤマ (24)
台湾のミヤマ (35)
東アジアのミヤマ (9)
東南アジアのミヤマ (34)
南アジアのミヤマ (11)
欧州&中東のミヤマ (33)
北米のミヤマ (9)
その他クワガタ等の飼育 (181)
日本のノコギリ (25)
外国のノコギリ (20)
パリーオオクワ (20)
その他ドルクス (58)
その他クワガタ (30)
カブトムシ (1)
カナブン・ハナムグリ (27)
課題の虫 (8)
オオクワ (4)
チョウセンヒラタ (3)
その他 (11)
未分類 (19)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。