Breeding and Observation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チンヒルのアスタコイデスノコギリ

5月22日の日曜日、再び魔琴さんと、今度は少々遠い地域の河川敷に出かけ樹液採集を試みました。
結構頑張って探したんですが天候にも恵まれず結果は魔琴さんがコクワと思われる♀を発見したのみに・・・
私は何にも見つける事が出来ませんでした・・・なかなか報われませんね・・・
樹上のクワガタ自体は先週の金曜日・土曜日にそれぞれ職場からの帰り道に有るクヌギを徘徊するコクワを目撃しているのですが、なんとか洞に入っていたり樹液を舐めている個体を見たかったなぁ・・・
今回はカメラも忘れてしまい写真もありません。雨でずぶぬれになりホントに寒かったです。
魔琴さん本当にお疲れ様でした。


今日はチン州産のアスタコイデスノコギリの画像です。

チンヒルアスタコチンヒルアスタコチンヒルアスタコ
アスタコイデスノコギリクワガタ インドシナ亜種
Prosopocoilus astacoides castaneus (Hope et Westwood,1845)
ミャンマー連邦共和国/チン州(チンヒル)  WF1
♂53.2mm ♀30.2mm (♂2011年3月羽化 ♀2011年2月中旬羽化)

2010年の初夏に野外産の小型ペアを購入し産卵させた子供になります。
タイミングを逸してしまい親虫の写真は撮り損ねてしまいました。
晩夏に産卵セット組んで晩秋の割出し、7頭と言う実に都合のいい数の幼虫を残してくれて
面倒だから全てオオヒラタケの菌床へ入れ4ヶ月ぐらいで全て羽化してきました・・・
そのわりにはまぁ普通のサイズが羽化してきたので、ホントに飼育し易いクワガタなんだと思います。
色も綺麗だし形も結構カッコいいんですけど人気はありませんね・・・

今年は多分手が回らないので産卵セット組めそうもありません。
一旦飼育止めて機会があったら今度はまた別の亜種を飼育してみようと思います。

あ、そういえば先日ここに乗せたスマトラ産のアスタコイデスですが、割出したところ幼虫2頭だけ出て来ました^_^;
♀は健在だしあまりにも寂しすぎるので再セットしました・・・あと3~5頭ぐらい追加出来ればいいんですけどね・・・
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/26(木) 16:19:39|
  2. 外国のノコギリ

プロフィール

kapi

Author:kapi
日々のクワガタ飼育・観察やその他の出来事を書いて行きます。

最新記事

ブリード個体の販売

月別アーカイブ

カテゴリ

ミヤマクワガタの飼育 (155)
日本のミヤマ (24)
台湾のミヤマ (35)
東アジアのミヤマ (9)
東南アジアのミヤマ (34)
南アジアのミヤマ (11)
欧州&中東のミヤマ (33)
北米のミヤマ (9)
その他クワガタ等の飼育 (181)
日本のノコギリ (25)
外国のノコギリ (20)
パリーオオクワ (20)
その他ドルクス (58)
その他クワガタ (30)
カブトムシ (1)
カナブン・ハナムグリ (27)
課題の虫 (8)
オオクワ (4)
チョウセンヒラタ (3)
その他 (11)
未分類 (19)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。