Breeding and Observation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小さすぎるんじゃなイカ?

「侵略!イカ娘」下らなくて面白いです(^^)
自分はアニソンは大好きなんですがアニメ本編はあんまり見ないんです。
でもイカ娘はチョコチョコ見てます。
頭を使わなくていいのが○

あ、ホントにどうでもいい話ですね^_^;

三宅島イズミヤマ41三宅島イズミヤマ41三宅島イズミヤマ41
イズミヤマクワガタ
Lucanus maculifemoratus adachii Tsukawaki,1995
東京都/三宅村 神着  WF1
♂41mm ♀33mm (♂♀共に2010年8月羽化)

これ2年1化した個体なんですけど本当に小さいですよね!
他にも何頭か羽化していますが無事に羽化した中ではこの個体が最大でした^_^;
(その他は40mm丁度や30mm代後半の個体ばかり・・・羽化直後に死んでしまったもので50mm代半ばのものもいましたが、いくらかでもまともなサイズはそれ1頭だけでした)
種親もかなり小さかったんですけどそれにしても2年1化でこのサイズってどうなんでしょうか?
同じイズミヤマでも利島や伊豆大島の個体はどれもそれなりに大きくなりましたから(過去に利島=64mm・大島=68mmぐらいまで羽化しました)イズミヤマだから小さいと言うわけじゃありません。
で、今年羽化したのは全体の5分の1ぐらいで残った5分の4は3年1化です。
此方は少しはまともなサイズになるのかと言うと、先日の餌交換で♂の最大体重が9gと全く期待できません^_^;
本土のミヤマ換算でいくと9gの幼虫は50mm代の中盤~後半で羽化するんですけど
イズミヤマの場合はそこから1割ぐらい引いた数字で羽化してくるんで
この後幼虫の成長も望めませんから40mm代後半~50mm代前半になりそうです。
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2010/11/19(金) 06:31:51|
  2. 日本のミヤマ

プロフィール

kapi

Author:kapi
日々のクワガタ飼育・観察やその他の出来事を書いて行きます。

最新記事

ブリード個体の販売

月別アーカイブ

カテゴリ

ミヤマクワガタの飼育 (155)
日本のミヤマ (24)
台湾のミヤマ (35)
東アジアのミヤマ (9)
東南アジアのミヤマ (34)
南アジアのミヤマ (11)
欧州&中東のミヤマ (33)
北米のミヤマ (9)
その他クワガタ等の飼育 (181)
日本のノコギリ (25)
外国のノコギリ (20)
パリーオオクワ (20)
その他ドルクス (58)
その他クワガタ (30)
カブトムシ (1)
カナブン・ハナムグリ (27)
課題の虫 (8)
オオクワ (4)
チョウセンヒラタ (3)
その他 (11)
未分類 (19)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。