Breeding and Observation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラティコルニスミヤマ

野外産ミヤマも色々入荷してきてすっかりクワガタシーズン到来という感じですね!
私も産卵セット組んだり幼虫の餌交換したりやたら忙しくなってきました。
ミヤマのブリードは4月下旬から8月にかけて産卵セットして晩夏から冬にかけて割出し・・・
と言った感じで毎年毎年同じような時間経過をたどるので、
時期に関係なく色々セットしたり割り出したり出来る虫を飼育してる場合と比べて凄く時間の経過が早く感じられます。
なんか昨年セット組んだのが昨日か一昨日のように感じられて、ふと我に返って冷静に考えるとあれからもう一年も経っていたのか・・・みたいな・・・

さてそんな与太話は置いておいて先週の金曜日、Kさんと都内にて2度目のクワガタ観察を行いました。
採集結果はコクワ多数とヒラタ♂2頭と上出来でした(^^)
Kさん今回も有難うございました!
それから地元でもコクワ、ノコギリ、カブト、コカブトを観察できたので、
私が毎年平地で採集出来る種類はなんと5月中に全て観察した事になります。
なんだろう、ある意味今年はもう採集はいいかなと言う感じにもさせられますね(^^ゞ


ラティコルニス45ラティコルニス45ラティコルニス45ラティコルニス45
ラティコルニスミヤマクワガタ
Lucanus cervus laticornis Deyrolle,1864
トルコ共和国/フィティエ  野外採集幼虫羽化個体
♂45mm ♀42.5mm 

ラティコルニスミヤマがオークションに出ていたので購入しました(^^)
ヨーロッパミヤマの亜種とされているミヤマです。
特徴などはネットや書籍に出ているので私などがわざわざ書く必要もありませんが
そうは言ってもやっぱり独特の触覚には触れておきたいですね(^^ゞ

ラティコルニス45ラティコルニス45

前にマクロフィルスミヤマの時にも書きましたがなんと言うか派手な女の子のつけまつ毛みたいな・・・
ただ、マクロフィルスよりは若干地味ですが・・・
サイズも大きくならないようで60mmぐらいが最大ではないかとネットで検索すると出てきます。
地味な見た目を派手なまつげでカバーと言うのがまた最近の女子っぽい感じ・・・ん??何言ってんだ自分??

ラティコルニス45

♀の触覚も結構ぱつっとしてて他の種よりも派手目?な感じです。

しかしトルコってヨーロッパミヤマだけでも4亜種がいるんですねぇ!
分布の境界っていったいどうなってるんでしょうか???
本当に一度は行って採集して確かめてみたいものです。

そうそう、よく問い合わせが来るので書いておきますがマクロフィルスはようやく何頭かが蛹室を作っています。
はたして本当にマクロフィルスが羽化してくるのか、それとも別のミヤマなのか・・早く新成虫みてみたいなぁ・・ 続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2012/05/29(火) 23:12:23|
  2. 欧州&中東のミヤマ
次のページ

プロフィール

kapi

Author:kapi
日々のクワガタ飼育・観察やその他の出来事を書いて行きます。

最新記事

ブリード個体の販売

月別アーカイブ

カテゴリ

ミヤマクワガタの飼育 (155)
日本のミヤマ (24)
台湾のミヤマ (35)
東アジアのミヤマ (9)
東南アジアのミヤマ (34)
南アジアのミヤマ (11)
欧州&中東のミヤマ (33)
北米のミヤマ (9)
その他クワガタ等の飼育 (181)
日本のノコギリ (25)
外国のノコギリ (20)
パリーオオクワ (20)
その他ドルクス (58)
その他クワガタ (30)
カブトムシ (1)
カナブン・ハナムグリ (27)
課題の虫 (8)
オオクワ (4)
チョウセンヒラタ (3)
その他 (11)
未分類 (19)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。