Breeding and Observation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フクエアオカナブン

フクエアオカナブン2014フクエアオカナブン20142
フクエアオカナブン
Rhomborrhina unicolor fukueana K.Sakai,2000
長崎県/福江島  WF1
サイズ未計測 2014年1月11日自力脱出

フクエアオカナブン達がだいたい1年半で羽化し始めてます。
まだ羽化した数は少ないけどこれから増えてくると思います。
上画像はよくいる濃紺の個体
下画像は赤紫っぽい個体

フクエアオカナブン20143

野外で観察した時は全く見られなかった色合いですが飼育するとわりとよく羽化してきます。
飼育環境の問題なんでしょうか?不思議ですね


さてさて今年は(昨年からですが)身内に重病人が出てしまい飼育も採集も例年通りにはいかない感じです。
ブログも今までよりも更に更新回数が減ると思います。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2014/01/18(土) 18:44:01|
  2. カナブン・ハナムグリ

サキシマアオカナブン

アニサマも終了して月も変わり気候的な事はさておき気持ちはもうすっかり秋になっております。
で、そのアニサマで風邪をうつされたらしく暫く寝込んでいました。
今も本調子じゃありませんが仕事も虫の世話も滞っているので無理して出勤・・・辛いところですね
今日はサキシマアオカナブンの画像です。

サキシマアオカナブンサキシマアオカナブン

サキシマアオカナブンサキシマアオカナブン
サキシマアオカナブン
Rhomborrhina(Rhomborrhina)hamai Nomura,1964
沖縄県/石垣市   野外産
♀サイズ未計測
(上二枚は室内フラッシュ無し撮影、下二枚は室内フラッシュ撮影)

前から一度は飼育したかったサキシマアオカナブン・・・今まで生き虫で流通してるの見た事ありませんでした。
そのうち石垣島に採集に出かけてみようと思っていたんですがとうとう生きたのを購入する事が出来ました(^O^)
生きたのを手に載せてみて思ったのはまずデカイ!
近所で採れるクロカナブンとかもわりと大きくなりますがそんなのの比じゃなく大きいです。
サイズ測ってないんですがどのくらいの大きさかというとオオチャイロハナムグリのけっこうデカイな!
ってのより気持ち小さいぐらいとでも言いましょうか・・・・

色は何とも渋いですね!
本土のアオカナブンのような明るいグリーンではなく
どちらかと言うと普通のカナブンのダークグリーンタイプに近い感じで光沢も弱いです。
そう言えば昨年の夏はこんな感じの色合いで裏側に赤の乗ったカナブンをブリードしたらブルーのカナブンが羽化したんでした。
サキシマアオカナブンにもブルータイプがいるみたいなんですが基本的にはうちのみたいな色合いが普通みたいです。
ただ、上のカナブンの前例もあるしもしかすると青いの羽化するかな・・・なんて思ったり(^^ゞ
画像では上段の2枚がフラッシュ無しなんですが特に右側の画像が目で見た感じに近いです。
下段の2枚はフラッシュ有りで撮影したものですが、特に左の画像みたいな明るい感じには肉眼では見えません。

↓ Pカップの中でもブンブン飛び回ります。
サキシマアオカナブン


↓ 此方は普通のアオカナブン(室内フラッシュ無し) 上のサキシマアオカアブンと比べるとかなり明るいグリーンです
アオカナブン

とにかく上手く幼虫が採れてくれtればいいのですが。。。それといつか現地で捕まえてみたいですね 続きを読む

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2013/09/03(火) 00:32:20|
  2. カナブン・ハナムグリ

ウガンデンシス2013

ウガンデンシス♂2013ウガンデンシス♂2013ウガンデンシス♂2013
クビワオオツノカナブン(ウガンデンシス)
Mecynorhina torquata ugandensis (Kraatz,1907)

詳細産地不明 F4 
♂73.6mm   2013年6月16日自力脱出

昨年も羽化しましたが、此方は同じ系統の2年1化してきた♂です。
流石に2年かかって羽化するとある程度大きくなるみたいですね・・・
それにしてもこのカナブン、大きいのに動きはホントにカナブンそのもので
物凄い動き回ってしかも飛び回るのでかなり怖かったです(^^ゞ
昨年羽化した分はそんな感じじゃなかったんだけどなぁ・・・

色合いは昨年羽化した兄弟ともまた違って下の画像の通り上翅は濃い目のブルーで前胸はやや深緑がかってます。
なかなか綺麗な色ですね(^^)

ウガンデンシス♂2013
画像ですが、普段と同じように撮影すると黒っぽくなっちゃうのでホワイトバランスを変えてます。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2013/07/15(月) 23:30:44|
  2. カナブン・ハナムグリ

フクエアオカナブンも

フクエアオ2013フクエアオ2013フクエアオ2013フクエアオ2013

フクエアオカナブン
Rhomborrhina unicolor fukueana K.Sakai,2000

長崎県/福江島  WF1
♂サイズ未計測 2013年5月16日自力脱出

下のカナブンと同日にケースの上に上がって来ていました。
昨年(2012年)福江島で採集してきた分の子供達です。
何時、何度見ても美しいカナブンですね(^^)
今のところ羽脱を確認したのは画像の♂ともう1頭♀がいるだけでまだ幼虫やってるのも沢山います。
若干寒すぎるところに置いてしまったので2年1化になる個体も多数出てきそうです。


昨年画像を載せなかったので現地で撮影した画像も何枚か載せておきます。

福江島2012

福江島2012

福江島2012
旧道の脇に生えていたクヌギを蹴って落としたノコギリクワガタ

福江島2012
ハナムグリもトラップに来ますが数は多く無く、カナブン>>>>>>フクエアオカナブン>>>ハナムグリの類って感じです

福江島2012

福江島2012
夜トラップを見回っても来てます。蛾が多いのでちょっと嫌ですが(^^ゞ

福江島2012
最終日にはなんとミヤマクワガタもトラップに来ました!!

福江島2012
フクエアオカナブンとミヤマクワガタが一緒にトラップに来ていて同行した魔琴さんと大喜びしました(^O^)

福江島2012
スズメバチはあまり見かけませんでした

福江島2012
とにかくカナブンが多いです。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2013/05/19(日) 19:25:42|
  2. カナブン・ハナムグリ

茨城のは普通のが羽化しました

茨城カナブン茨城カナブン茨城カナブン
カナブン
Pseudotorynorrhina japonica (Hope, 1841)

茨城県/石岡市  WF1
サイズ未計測 2013年5月16日自力脱出

茨城産のブルーの♂と交尾していた♀からの子供が羽化して上に出てきていました。
画像の通りです・・・・・・やや緑がかっていますが野外でよく見かける色合いですね
上に上がってきてたのはまだ2頭だけなので
この後羽化してくる個体の中に1頭ぐらい青いのがいるといいのですが多分無理でしょう。
種親の♀は画像のような緑がかった個体ではなく普通の茶色っぽいやつだったので
もしかすると♂の青がちょっとだけ反映されて緑っぽくなった・・・・・・のかも知れません。
まあ違うだろうけど

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2013/05/16(木) 19:07:34|
  2. カナブン・ハナムグリ
次のページ

プロフィール

kapi

Author:kapi
日々のクワガタ飼育・観察やその他の出来事を書いて行きます。

最新記事

ブリード個体の販売

月別アーカイブ

カテゴリ

ミヤマクワガタの飼育 (155)
日本のミヤマ (24)
台湾のミヤマ (35)
東アジアのミヤマ (9)
東南アジアのミヤマ (34)
南アジアのミヤマ (11)
欧州&中東のミヤマ (33)
北米のミヤマ (9)
その他クワガタ等の飼育 (181)
日本のノコギリ (25)
外国のノコギリ (20)
パリーオオクワ (20)
その他ドルクス (58)
その他クワガタ (30)
カブトムシ (1)
カナブン・ハナムグリ (27)
課題の虫 (8)
オオクワ (4)
チョウセンヒラタ (3)
その他 (11)
未分類 (19)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。