Breeding and Observation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オオクワ(関東産)

関東オオクワ68関東オオクワ68関東オオクワ68
オオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus Waterhouse,1874
関東地方  F1
♂68.6mm ♀45.9mm ♂♀ともに2012年8月中に羽化

現在飼育中のオオクワガタの中で一番思い入のある系統です。
親世代は材採の♀と同じく材採の幼虫を羽化させたペアがいて、都合1♂2♀で飼育したんですが
採れた幼虫は材採幼虫羽化の♀からのみでなんと2頭だけ・・・これは累代終了かと思いましたが
2頭の幼虫が上手い事ペアになってくれました(^^)
このオオクワで75mmとか出たら嬉しいんだけなぁ

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2012/10/22(月) 20:45:02|
  2. オオクワ

オオクワの♀

千葉オオクワ♀
オオクワガタ 
Dorcus hopei binodulosus Waterhouse,1874
千葉県  野外採集幼虫羽化個体
♀32mm  2010年6月羽化

職場から車で30分ほどの場所で採れた幼虫がまさかのオオクワになりました(^^)
忘れないようにその時の状況~羽化までを・・・

・今年の1月12日に仕事の途中で少し気になる切り株を見つける。
・まぁ割っても出てくるのは良くてノコだろうけど、まぁノコだったら持ち帰って羽化させて活動始めたらに逃がしに来ればいいかなぐらいの軽い気持ちで材割り開始
・切り株の半分露出した根のところを割ると2頭の小さな3齢幼虫が殆ど一緒に出てくる。2頭とも卵巣が見えたので♀と判定
・幼虫の出方と大きさから、あぁ案の定ノコか・・・と思いつつ材割り終了
・ケースが無かったので幼虫は斧が入っていたバックのチャックのついたポケットに入れて持ち帰る。
・帰って来て体重も計らず200ccぐらいのPカップへマットを詰めて入れたきり放置
・5月前半に蛹室を作り始めたのを確認、ノコにしては綺麗な蛹室だなぁと思ったもののそれ以上詮索せず
・6月になって羽化しているのを確認、でもそのまま放置
・8月に一頭がPカップの蓋に穴を開けて逃げようとしていたので仕方なく取り出す(画像の個体)・・・・・・「うわ、オオクワじゃん」と独り言を呟く
・もう一頭も出して見るとやっぱりオオクワ!(30mm♀)

って感じでした。
こんな状況なので驚きはしたものの喜びはあまり無く・・・
ただ、あんな所にオオクワがいたのか~、と言う確認が出来たのは本当に大きな収穫でした。
今年の夏はその場所を超重点的に見廻ったんですが、♂も追加の♀も採れませんでした。
なんとか♂を捕まえてブリードしたいのですが状況的にはちょっと厳しいですね
切り株もなくなっちゃったし、その周りの林もどんどん切り開かれているので(T_T)

さて本当は今日から2泊3日で沖縄へ採集旅行に行く予定だったのですが、諸事情でキャンセルしました。
残念。。。

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/04(月) 19:30:33|
  2. オオクワ

すっかり秋

ほんの少し前まであんなに暑かったのにすっかり涼しくなりましたね
そして日も短くなって来ました。
すっかり秋・・・と言った感じなのですが
そんな中今日はアブラゼミの鳴き声を聞きました。
変な時期に羽化してきちゃって♀は見つかるもんなのかなぁ・・・と少し心配しちゃいました。

余談はこれぐらいで今日は今年の3月に幼虫採集したオオクワの画像です。


関東オオクワ62関東オオクワ62関東オオクワ62
オオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus Waterhouse,1874
関東地方  幼虫採集羽化個体
♂62mm  2010年8月17日羽化

2010年3月27日に幼虫にて採集したものが無事オオクワガタとして羽化しました(^^)
家に持ち帰った段階で9gだったので、卵巣は見えなかったんですがもしかすると♀かなぁ・・
と思ったものの結局は見事♂になってくれました。
他人から見ればどうと言う事も無いオオクワなんでしょうけど、捕まえた本人にとっては超特別な1頭です!
2008年に全く同じ場所で魔琴さんが♀成虫を、自分が♀幼虫を採集していおり、2頭とも我家にいるので
ようやく来年はブリードする事が出来ます。
早く来年になら無いかなぁ・・・

テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2010/10/01(金) 20:02:31|
  2. オオクワ

オオクワガタ・・・

4/9に書いた通り、今年はいい加減苦手を克服しようと言う事で、
オオクワ、コクワ、ヒラタ、チョウセンヒラタを課題に挙げたわけですが、
チョウセンヒラタは既に購入済み、
コクワ、ヒラタはもう少ししてから捕まえてくればいいとして、問題はオオクワ・・・

我家には現在頂き物の野外産オオクワ(新潟産、山形産)が♀のみ合計10頭余りいます。
新潟産は昨年一応セットを組んだもののごく僅かな幼虫が採れただけ、
山形産はセットを組んだ時期が遅すぎたのか、種が無いのか全く産卵しませんでした^_^;
これらのオオクワで再チャレンジするのも有りは有りですが、
今回の目標は75mmオーバーなので、上の奴等を使っても厳しいのは目に見えてますよね・・・
(材割りで自己採集した幼虫を羽化させた関東産の♀1頭と魔琴さんが同所で割り出した♀が1頭いますが、こちらは♂がいないのでお話にならないし)

じゃあ手っ取り早く大型血統を購入しようかな・・・と考えたんですが、
ふと考えたら昨年観賞用に購入してペアリングもせずに
大型の水槽に♂だけで放り込んでおいたわりと大きいのがいました(76mm程度ですが)

で、水槽の中のクラフトウッドの中で寝ていた♂を無理やり引っ張り出しました。
あらためて見てみると正直あまりカッコイイ個体では有りませんが、
まあ美形とかを目指すわけでも無いし、要は75mmを超えればいいのでこれで充分かなと・・・
♀も確認してみたら元気一杯だったので早速ペアリングして産卵セットを組もうと思います。


香川オオクワ

オオクワガタ
Dorcus hopei binodulosus Waterhouse,1874
香川県/綾歌郡 綾川町(旧綾南町) F2
♂76mm 



テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット

  1. 2010/04/21(水) 21:09:57|
  2. オオクワ

プロフィール

kapi

Author:kapi
日々のクワガタ飼育・観察やその他の出来事を書いて行きます。

最新記事

ブリード個体の販売

月別アーカイブ

カテゴリ

ミヤマクワガタの飼育 (155)
日本のミヤマ (24)
台湾のミヤマ (35)
東アジアのミヤマ (9)
東南アジアのミヤマ (34)
南アジアのミヤマ (11)
欧州&中東のミヤマ (33)
北米のミヤマ (9)
その他クワガタ等の飼育 (181)
日本のノコギリ (25)
外国のノコギリ (20)
パリーオオクワ (20)
その他ドルクス (58)
その他クワガタ (30)
カブトムシ (1)
カナブン・ハナムグリ (27)
課題の虫 (8)
オオクワ (4)
チョウセンヒラタ (3)
その他 (11)
未分類 (19)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。